コンバージョンという選択肢

No.1066

事例情報

建物
一戸建て兼事務所
間取り
7LDK→4LDK
面積
286.7㎡
工事
全面改装
場所
大阪市
費用
4885万円

気兼ねなく聴ける広いオーディオルーム。バスルームは広々ホテル仕様。

良質で広い家が欲しい!そんな相談にコンバージョンという選択肢を提案。コンバージョンとは用途変換する事で建物に新しい価値を与える手法で、欧米では広く普及している手法だ。 1階が独立した事務所、2・3階は住居構成の事務所併用住宅のRCラーメン構造。RC打ち放しのコンクリートは汚れが著しく薄暗い印象は否めなかったが、建物のコンディションには問題がなく良質な状態だったため、まず外観は大きな変更を加えず、打ち放しコンクリートを綺麗に再生。 3フロアを分断していた2階への外階段を内部化することでフロアにつながりをつくり、1階は広い玄関にご主人こだわりの音楽室を実現。防音完備なのでいつでも気兼ねなく音楽を楽しめる。 3階はプライベートルームにまとめ、2階は大判タイルを敷き詰めた家族が集うシンプルモダンな広々LDKに。奥様こだわりのワインレッドの鏡面扉のキッチンが空間を彩り、大収納パントリー&ユーティリティーを配した機能的なプランにリフォーム。 バスルームもゆったり開放感を持たせ、疲れた身体をスチームサウナやジャグジーで癒す、極上の空間に仕立て上げた。