ツイン・スタイルで夢を具現化

No.407

事例情報

建物
マンション 一戸建て
間取り
4LDK+3LDK→2LDK+2LDK
面積
95㎡+85㎡
工事
全面改装
場所
神戸市
費用
約2640万円

マンションの隣室を購入し、プライベート空間+ゲストルームをオートクチュール

ゲストをゆっくりもてなす事が出来ず、手狭さや不満を感じていたある日、隣室が開いたため購入。住んでいる部屋とあわせて180㎡の専有面積に。 「今の部屋と隣室をつなげて広く使いたい」 マンションの共有部分にあたる界壁を動かす事は出来ないため、部屋を繋げるようバルコニーにウッドデッキを造作。ウッドデッキはリビングのフローリングに近い木材・塗料で仕上げ、ガラスの向こうにもリビングルームがあるような開放感を演出。小路のようなテラスを数歩すすめば隣室だ。 以前からの住戸は暮らしの拠点として、ホテルライクな使いやすさを身上に全面リフォーム。もう一方は狭く暗いエントランスを大きく広げ、大理石を用いるなどラグジュアリーな雰囲気に仕立て上げ、ライブラリーやトレーニングルーム、シアターリビングなどを備えた遊び心たっぷりのゲストルームに。インテリアコンセプトを和モダンにおき、訪れる人が心からくつろげる木や石、畳で構成。プライベート空間とゲストルームを大胆に分けた事で、理想的な住まいが実現した。