ウォークインクロゼットでプライバシーを確保!

No.351

事例情報

建物
マンション
間取り
3LDK→1LDK
面積
65㎡
工事
全面改装
場所
神戸市
費用
約996万円

部屋と窓の間にウォークインクロゼットがある、収納&プライバシーが確保されたプラン

LDKと和室二部屋が続き間の3LDKを「家族一緒の時間を充実させたい!」と、LDKを暮らしの中心に置いた大胆なプランに変更。 LDKへのドアを取り払ってエントランスからの開放感を演出し、空間を広々と使えるようキッチンの位置はそのままに。リビングの一角にあるベッドコーナーは、戯れたり、くつろいだり、大きなソファーにもできる自慢の場所。もちろんお昼寝にもぴったり。リフォーム前には考えられなかった広々LDKで、いつも家族と一緒に過ごすくつろぎの空間に仕立てた。 パウダールームにはダブルボウルの洗面台を配置し朝の混雑を解消。廊下にあるアール壁は艶消しの水性塗料、マリー・ローランサンピンクでフォーカルポイントに仕立てるなど、遊び心を際立たせているのもポイントだ。 寝室は共用廊下を通行する人気が気にならないよう、部屋と窓の間に収納力のあるウォークインクロゼットを設置。収納とプライバシー、そのどちらも確保した。