未完成であることが、
楽しいと思える。

H様

number:
455
structure:
マンション
type:
5LDK→3LDK
area:
100.41㎡
construction:
全面改装
place:
大阪府吹田市
price:
約1,850万円

プラン

リフォームのきっかけ

ご主人様:
4年前、結婚を機に新居を探し始めました。僕は不動産会社で働いているので、物件探しは自ら行いました。予算は限られていましたが、立地、間取り、広さ、内装に妥協したくなかった。だから、最初から新築物件の選択肢はありませんでした。新築物件だとどうしても割高になり、どこかで妥協することになる。それよりは、中古物件を買って、自分たち好みの空間にリノベーションしようと決めていました。

思っていたより早くに希望する物件は見つかりました。駅から近くて、利便性に優れていることに加え、徒歩圏内に万博公園があるという好立地。ただ当初は、狭い部屋しか売り出されておらず、広い部屋の売り出しがあるまで待つことにしたんです。待っている間は賃貸マンションで、妻と2人、ネットの画像検索やSNSを駆使してリノベーションのイメージを膨らませていきました。


奥様:
2人とも「和」のテイストが好きなのは共通していました。戸建てだったら縁側つくりたいね、などと話しながら、主人が好きな古民家リノベーションを実際に見に行ったり、ネットで画像検索しているうちに、これだ!と思う事例写真が見つかって。その写真の参照元を調べていく過程で、遊さんのことを知りました。


ご主人様:
しばらくして、希望していたマンションから100平米超、しかも角部屋の部屋が売り出されていることを知り、すぐにその物件を遊のプランナーさんに見てもらいました。そして、僕らが希望するリノベーションができるとのことだったので、そのまま物件を購入し、遊さんにリノベーションをお願いすることになりました。